4月 112017
 

日刊スポーツ によると。

 フィギュアスケートの元世界女王、浅田真央選手の現役引退表明を受け、11日、テレビ各局は急きょ、番組編成を変え、緊急特番を制作し、放送することを決めた。

 真央選手の地元・名古屋の東海テレビ(フジ系)は、16日午後1時45分からローカル特番「浅田真央~ラスト・メッセージ~(仮題)」を放送。同局によると、地元局の利点を生かし、03年から14年に渡り、密着してきた秘蔵映像を交えての特番になるといい、同局は「引退前に収録したロングインタビューも放送します」と説明した。

 番組制作は、真央選手が子供のころから密着してきたという東海テレビプロダクションの渡辺克樹氏も担当に入っており、インタビューは「今から、かなり近い時期に収録したものです」。本音を吐露している可能性について「内容には自信を持っている」とした。

 また、同局系列のキー局、フジテレビは12日午後7時から全国ネット特番の放送を決定。

 テレビ朝日系は11日午後7時から、当初、放送予定だった「みんなの家庭の医学」を差し替え、「緊急スペシャル生放送『ありがとう!真央ちゃん』独占映像で振り返る完全保存版!」を放送する。

 Posted by at 9:16 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>