12月 242016
 

東スポWeb によると。

 フィギュアスケートの世界選手権(来年3~4月、ヘルシンキ)代表選考会を兼ねた全日本選手権第3日は24日、大阪・東和薬品ラクタブドームで行われ、男子フリーでSP2位の宇野昌磨(19=中京大)が192・36点をマーク。合計280・41点として逆転で初優勝を飾った。

 SP首位の無良崇人(25)は151・77点に終わり、合計242・11点で3位。SP3位の田中刑事(22=倉敷芸術科学大)が合計249・38点で2位に入った。

 Posted by at 10:43 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>