5月 052016
 

日本テレビ系(NNN)によると。

 熊本地震は発生から5日で3週間。活動を自粛していた熊本県の人気キャラクター「くまモン」が5日、活動を再開し子どもたちに元気と笑顔を届けた。

 「くまモン」は5日午前、熊本県西原村の保育園で子どもたちの歓声に迎えられた。熊本県の営業部長で海外でも人気の「くまモン」は、熊本地震の発生後、被災者の心情などに配慮し活動を自粛していた。熊本県によると、今後「くまモン」は、被災した子どもや高齢者などとふれあうため県内の避難所などを訪問するという。

 5日も多くのボランティアが駆け付けるなど、復興に向けた動きが少しずつ見えてきた被災地だが、一方で、今も県内では1万8000人以上が避難生活を続けている。

 Posted by at 10:16 PM