12月 262014
 

日刊ゲンダイ によると。

 スケート関係者がこう話すのが、浅田真央(24)の「復帰Xデー」発表のタイミングだ。

 本人はいまだに現役復帰か引退かについて「ハーフハーフ」と言っているものの、先日のイベントでは「スケートと共に成長してきた自分。これからもスケートと歩んでいこうかな」と話すなど、復帰に前向き。それならさっさと復帰宣言すればいいのに、すんなりいかない複雑な事情が絡んでいるという。

 現在、フィギュア界はシーズン真っただ中。そんなさなかに自身の去就を発表してしまうと、世間の関心は浅田に向けられる。その結果、協会をはじめ、現在競技を行っている現役選手やアイスショーなどの注目度に影響する。そんな事情をくんで、本人は3月末まで続く今シーズン中の発表は避けたいらしい。

「事務的な問題」もある。フィギュア選手が翌シーズンの準備に取り掛かるのは通常4月末。演技に使用する曲や新プログラムの構成も、この時期から始まる。言い換えれば、この時期にならないと来季に向けての具体的な青写真が描けない。新プログラムで完全復活を果たしたい浅田は、ライバルの選曲やプログラムを含めた動向も視野に入れる必要がある。その意味でも4月末まで待たなければならないのだ。

「曲目や演目などは他選手とかぶらないようにしないといけないですし、真央ら一流選手のスポンサー契約も、年度末(3月末)に更新するのが一般的。復帰を決めていても発表できないという声もあります」とは冒頭の関係者。

「ハーフハーフ」はもう少し続きそうだ。

 Posted by at 11:44 AM
12月 242014
 

東スポWebによると。

 今季休養中のフィギュアスケート・浅田真央(24=中京大)の“現役続行確率”が「ハーフ・ハーフ」から急上昇している。真央は8月以降スケートリンクから遠ざかっていたが、10月半ばに突如スケート欲が爆発。周囲の“制止”もなんのその、練習を開始した。やはり「スケート断ち」は耐えられなかったようだ。

 真央は18日、都内で「ロッテ クリスマス・チョコツリー」お披露目・点灯式にキュートなミニスカートのサンタクロース姿で出席。自らがプロデュースしたツリーを「テーマは『ハッピースイーツクリスマス』です。とてもかわいいな」とニッコリ紹介した。

 2月のソチ五輪後、現役続行か引退かを問われ「ハーフ・ハーフ」と答えてから約10か月。現在の心境について聞かれると「練習を再開したらジャンプの調子も上がってきて、より一層ハーフ・ハーフの気持ちが強くなってしまいました」と悩ましげに明かした。

 真央によれば、あの時の「ハーフ・ハーフ」は「分からないも含めて。『とりあえず言っとけ!』でした。これからもスケートを続けていきたい気持ちはなかった」のだという。つまり、2月時点での現役続行の確率はゼロも同じ。しかし、それから休養した結果、50%に。明らかな上昇だ。

 これには、完全なる“スケート断ち”が影響している。8月から氷上練習を一切やめた。軽く体を動かすことも考えたが「中途半端な気持ちで滑ると、休養の意味がない。スケートをしたいのかしたくないのか、本当の気持ちが分からなくなる」と親しい関係者にアドバイスされた。これに納得した真央は、大学に行く際もあえてリンクを避けて通った。また私生活でもスケートのことはすべて忘れ、スキューバダイビングや旅行など別の活動を楽しむようにしていた。

 しかし、そうした毎日を「スケートの申し子」が耐えられるわけもなく“禁断症状”が現れた。10月半ば、突如「練習を始める!」と宣言。周囲に「あと2週間休んで11月からにすれば」と言われても「やる!」と押し切った。今では毎日が練習。ジャンプにもキレが戻っている。

「休んでみて、スケートが好きだ、欠かせないと思った。まだまだスケートとともに歩んでいこうと思っている」と真央は意味深に話した。21日にはアイスショーに出演。観客の前で滑ることで、さらにどんな変化が起こるのか。答えは一つしかないようだ。

 Posted by at 12:13 AM
12月 232014
 

CDジャーナル によると。

 『ジュラシック・パーク』(約1,030億円)、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(約620億円)、『ジュラシック・パークIII』(約370億円)と、3作合計で全世界興行収入の累計は2,000億円を超える超メガ・ヒット・シリーズ最新作、『ジュラシック・ワールド』が2015年8月7日(金)より全国公開。Webでは第一弾日本版予告編が解禁、また、太古の琥珀に閉じ込められたDNAから遺伝子工学によって蘇った恐竜たちが生息する“究極のアミューズメント・パーク”を案内するテーマパーク・サイト日本版(jp.jurassicworldintl.com)が公開されました。

 本シリーズの第1作・第2作で監督をつとめたハリウッドのヒットメーカー、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮、これまでのシリーズの迫力をそのままに壮大なスケールで世界最高のテーマパーク、そして新たな恐竜の世界を作り上げた『ジュラシック・ワールド』。主人公には、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で一躍知名度を上げたクリス・プラット、さらに『ターミネーター4』のブライス・ダラス・ハワードらが名を連ね、初の長編作が〈サンダンス映画祭〉で高く評価された気鋭の新人、コリン・トレボロウがメガホンを取っています。

 今回解禁となる映像では、かつてないほど極秘裏に製作され、全てがベールに包まれていた本作の一部が明らかに。これまでのシリーズではオープンまで至らなかった“あの”テーマパークがついにオープン。巨大な恐竜の姿を間近で楽しむ姿や、巨大なプールで行なわれる恐竜へのエサ付けシーンなど、迫力ある場面が次々に登場。

 さらに、テーマパーク・サイトでは、その安全性と最新技術、各エリアで楽しめるアトラクションについて紹介。「私たちは、イスラ・ヌブラル島を人間と恐竜たちにとって安全にするための出費を惜しんだことはありません」という創始者、ジョン・ハモンドの挨拶をはじめ、ニュース・フィードではパークの最新情報を更新、マップでは「モササウルス、エサやりショー」や「ハモンド・クリエーション・ラボ」、「Mr.DNAのガイドツアー」といったパーク内にある施設について案内。その他にもパークのレストランメニューや、パーク内にいる恐竜の詳細などを説明しています。

 これまで様々なトラブルに見舞われ、オープンを断念していたパーク。今回は最新システムにより安全が保たれ、なんの問題もなく楽しむことができるはず……?

 また、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグからは、「皆さん、ついにオープンを迎えるジュラシック・パークにようこそ!」というコメントも届いています。

 Posted by at 9:16 PM
12月 212014
 

デイリースポーツ によると。

 フィギュアスケートの浅田真央(24)=中京大=が20日、NHKの「サタデースポーツ」に出演し、「今の時点で」と断りながらも「またオリンピックをやろうとは思っていない」と、4年後の平昌五輪を目指すつもりはないと話した。

 浅田は2月のソチ五輪で6位に終わった後、帰国後の会見で現役を続ける可能性は何パーセントかを聞かれ「今のところハーフハーフぐらいです」と回答。5月19日には「今は自分の体も心も少しお休みさせたい」と、1年間の休養を表明していた。

 この日は休養宣言から半年以上がたっての心境の変化を聞かれ、「またオリンピックをやろうとは思っていないです、今の時点で。自分が(ソチ五輪で)最高の演技をしたからこそやりきったという気持ちがあるんですけれど、今スケートを離れてみて、やっぱりスケートが好きですし、大会にもう一度出たいなと思い始めているんで半分ぐらいですね。またこれで大きく人生が変わるんだろうなと思うと決断に至れないのが今の状況です」と返答。

 現在は五輪再挑戦の思いはないものの、競技再開については依然「ハーフハーフ」の気持ちであり、悩みながらも焦らず考えるつもりだと説明した。

 浅田は今年2月19日のソチ五輪女子シングルショートプログラム(SP)でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に失敗するなどミスが続き、まさかの16位に沈んだ。だが続く20日のフリーではほぼ完ぺきな演技で自己ベストをマークして6位に順位を上げた。

 激動の2日間を「思い出すだけですごくつらい大会。バンクーバー(五輪)からの4年間も大変だったけど、2日間の出来事は4年間と同じぐらい大変だった」と振り返り「やっぱりオリンピックというのはすごく大変な思い出の方が強いので、もう一度出たいかと聞かれると、そうではないなと思います」と話した。

 浅田は21日に新横浜スケートセンターで行われるアイスショー「クリスマス・オン・アイス」に出場し、4カ月ぶりにリンクに立つ。

 Posted by at 1:27 PM
12月 172014
 

週刊SPA! によると。

ユニクロは万人受けを追求するためデザイン勝負の個性的なアイテムは苦手。流行のデザインはデザイナーズブランドで買うのが吉だ
 値段以上の高いクオリティに定評があるユニクロ。しかし、その豊富なラインナップのなかには「当たり外れ」があることも事実。メンズファッションのバイヤー、MB氏が語る。

「服選びのポイントは『素材・シルエット・デザイン』の3つ。素材に関してユニクロは文句のつけようのないコスパの良さですが、特にデザインにこだわりを見せると失敗することが多いんです。14年に流行したバイカラーを取り入れたデニムシャツに特徴的ですが、とてもじゃないけどオシャレとはいえない商品になってしまう。これはツイードジャケットのように、シルエットのカッコよさが求められる服も一緒。ユニクロはあくまで万人向けのブランドですから、オシャレ志向の服を作り始めると途端にダメになるんです」

◆ユニクロで「買ってはいけない」損アイテム WORST 5

●1位 デニムシャツ(バイカラー)2,990円

流行のバイカラーだが、かえって残念な色合いに。ユニクロがオシャレ志向になると失敗する代表例

●2位 ツイードジャケット(ヘリンボーン)7,990円

素材が良くパッと見の印象も悪くないのに、シルエットが野暮ったく袖を通すとオジサン臭がする

●3位 スリムフィットストレートジーンズ 3,990円

サイズ感が中途半端で、同じ細身デニムでもスキニーのほうがデザインもシルエットも◎

●4位 ウォームイージーカーゴ 1,990円

裏地がフリースで防寒性は抜群だが、分厚いシルエットになってしまい、下半身が太く見える

●5位 ヴィンテージベルト 1,990円

革製品は素材が命。ユニクロの革ベルトはデザインがシンプルなだけに素材の安っぽさが目立つ

 では、買うべき商品とは?

「“来年も着られる服”に徹するべき。ユニクロがすごいのは、定番商品を組み合わせれば、ファッションに疎い人でも手軽に無難な服装ができると証明したところ。しかも、エクストラファインメリノのセーターや、カシミアブレンドのスヌードのように、素材が良いから安っぽさも感じさせない。流行に左右されず、何にでも組み合わせられる万能アイテムこそ本当に買うべき商品です!」

◆ユニクロで「これ買え」得アイテム BEST 5

●1位 エクストラファインメリノタートルネックセーター 2,990円

最高ランクの羊毛とされるメリノ種のウールを使用。カジュアル、ビジネスに通じるコスパ最高品

●2位 カシミアブレンドスヌード 2,990円

スヌードとは輪っか状のストール。カシミアブレンドで良品質。おしゃれなマフラーのように使える

●3位 スキニーフィットテーパードジーンズ 3,990円

ユニクロのデニムパンツの代名詞といえる商品。計算し尽くされたシルエットが脚を長く見せる

●4位 ヒートテックタートルネックセーター 2,990円

ヒートテックの品質はやはり高い。セーターの狙い目はこの冬のトレンドであるタートルネック

●5位 コーデュロイシャツ 1,990円

安さを感じさせない美麗シルエットで高級感があり、コーデュロイ素材で防寒性もバッチリ

 12/16発売の週刊SPA!では「裏流行ランキング105連発」と題した企画を特集している。ほかにも、さまざまな分野での裏ランキングを紹介しているので、ぜひチェックしていただきたい。 

 Posted by at 11:08 PM
12月 162014
 

FOCUS-ASIA.COM によると。

韓国フィギュア界の女王、キム・ヨナが先ごろ発表された今年のCMギャラランキングで、韓流俳優のキム・スヒョンとイ・ミンホに敗れたことを受け、熱狂的なファンが怒りの矛先を中国や日本の韓流ファンに向けている。15日付で網易体育が伝えた。

これまで首位を保ってきたキム・ヨナは今回、韓流ドラマ界の人気俳優2人の後塵を拝する形となった。ドラマ「星から来たあなた」のト教授役で人気を博したキム・スヒョンと同じく韓流ドラマで活躍するイ・ミンホが最高ランクに浮上。韓流ドラマ人気の凄まじい中国の企業からオファーされたCMは1本あたりのギャラが1100万元(約2億1000万円)にまで跳ね上がった。

韓流ドラマが中国や日本などアジア各地で爆発的な人気となり、キム・スヒョンとイ・ミンホのギャラが一気に跳ね上がった。熱狂的なキム・ヨナファンは「中国と日本の韓流ファンの過熱ぶり」に不満を爆発。キム・ヨナを破った2人の俳優は、韓流ブームのおかげで一時的に上位にランクインした「人気バブル」にすぎないと攻撃。韓流勢が真の実力者しか生き残れないCM業界で長く人気を保つことは不可能だとし、「キム・ヨナこそが実力と美貌を兼ね備えた真の覇者だ」などと擁護した。

 Posted by at 11:02 PM
12月 162014
 

オリコン によると。

 フィギュアスケート女子の浅田真央(24)の姉でスポーツキャスターの浅田舞(26)が14日、TBS系『サンデージャポン』(毎週日曜、前10:00)にVTR出演し、自身の恋愛や妹との関係について語った。

 舞は20歳の頃、真央が自分よりも成績が良くなってきたことが悔しくなり、そのストレス発散として「夜の街に繰り出しました」と、夜遊びにはまっていた時期があったことを打ち明けた。金髪に染めた写真を公開し、「クラブで踊りまくってました」と当時を振り返っている。

 レポーターの杉村太蔵から恋愛について聞かれると、「彼氏の携帯をチェックしちゃう」と話し、彼が女性とやりとりしているメールの画面を撮影し、相手の職場や人物像などを調べて「相手のデータをつかんでおく」と明かした。

 舞はヒップホップユニット・シクラメンのリーダー・DEppa(31)と交際中と報じられており、杉村から「それは今の彼氏?」と聞かれると、「分からないです」とかわしたが、表情が固かったため「今の彼氏の話じゃない!」「嘘が下手だね」と杉村から指摘されていた。

 先月に一部で報じられた「結婚報道」については、「ツイッターで否定したので、春までは結婚できないですよね」と笑顔で話すも、「最近、その件があってギクシャクしている」とDEppaとの関係を告白。杉村からの「彼氏との結婚の可能性は?」との質問には、「ハーフハーフ」と真央の名言を借りて心境を語った。

 Posted by at 7:21 AM
12月 142014
 

RBB TODAY によると。

 いよいよ来週20日から劇場公開が始まるディズニー最新作『ベイマックス』は、オトナのオトコも自然と涙して癒されてしまうロボット映画として早くも話題を振りまいている。先日は日本語吹き替え版も完成しジャパン・プレミアも行われた。我々は、本作の監督であるドン・ホール氏、クリス・ウィリアムズ氏に、作品が誕生した背景と見どころをインタビューした。

—-お二人は『ベイマックス』の共同監督でいらっしゃいますが、制作がスタートしてから、お二人でどのように役割を分担されてきたのでしょうか。

クリス・ウィリアムズ氏(以下:クリス):ドンは私より先に3年前ぐらいから『ベイマックス』の制作を始めていました。やがて物語がどんどん展開して大きくなって、関わるスタッフの人数も数百人規模に膨れあがってきた頃に、ドンから「一緒にディレクターをやろうよ?」と声をかけてもらったことがきっかけです。私たちは二人ともストーリーボード・アーティスト(絵コンテ作家)としてディズニーに20年近く勤めてきたキャリアがあります。『ベイマックス』の制作中はなるべく一緒に仕事をするかたちをとってきましたが、制作段階が佳境にさしかかって仕事が増えてきてからは、ドンがアニメーション、私が映像の照明やエフェクト周りという具合に役割を分担せざるを得ない時もありました。でも、コミュニケーションは密に取りながら、力を合わせて一緒につくった作品が『ベイマックス』だと自負しています。

ドン・ホール氏(以下:ドン):確かに、クリスは20年、私は19年とストーリーボード・アーティストとしてディズニー作品に関わってきましたし、いくつかの作品で一緒に仕事をしたこともあるとても良き友人です!こうして初めて監督として、一緒にクリスと作品をつくることができて、とても嬉しく感じています。

—-作品を観ながら、日本の有名なアニメーション作品のキャラクターやストーリーのバックグラウンドを感じる瞬間がいくつもありました。お二人ともこれまで多くの日本のアニメーション作品をご覧になってきたと思いますが、今までに影響を受けた作品やクリエイターを教えて下さい。

クリス:確かに、私たちはアメリカに生まれ育ちながら、日本のポップカルチャーに子供の頃から触れてきた世代です。子供の頃は「Battle of the Planets」というアニメがお気に入りでした。アメリカ版の「科学忍者隊ガッチャマン」です。映像や物語の構成など、本当に色々なところから大きな影響を受けたと思います。大学生の頃に初めて“宮崎アニメ”に触れて、当時は友だちが手に入れたVHSビデオテープを皆で回し見していました。ディズニーの一員になった後、今から20年近く前のことですが、『もののけ姫』をシアターで観てもの凄く衝撃を受けました。私の宮崎駿監督へのリスペクトは全て『ベイマックス』に込めたつもりです!

ドン:私はアメリカの田舎町で生まれ育ったので、日本のテレビ番組があまり見られませんでした。だから子供の頃に受けた日本のアニメーションの影響といえば「おもちゃ」です。「Shogun Warriors」という、『マジンガーZ』のおもちゃに夢中でした。そして『勇者ライディーン』のロボットのおもちゃに付いていた「ロケットパンチ」も大のお気に入りでした。本作ではベイマックスのロケットパンチにもぜひ注目して欲しいと思います。物語の中でロケットパンチは時には復讐のための武器になったり、最後には人々を救う重要なアイテムになっています。私も遂に、憧れのロケットパンチを持つロボットの生みの親になれてとても幸せです!

クリス:ほかにも『ゴジラ』の影響も受けましたし、大友克洋監督の『AKIRA』はアニメ映画が実現できる無限の可能性を教えてくれました。『ラピュタ』もベイマックスにとって重要な作品の一つなんです。作品の製作総指揮であるジョン・ラセター氏と一緒に『ラピュタ』を観ながらストーリーのアイデアを練るミーティングをしていた時のことです。はじめは『ラピュタ』をほんの5分ぐらい観るつもりだったのですが、最終的には1時間近く皆でしっかり見入ってしまって(笑)。それほど宮崎監督の作品からは強いインスピレーションを受けています。物語の終盤に、主人公のヒロとベイマックスが空中アクションを繰りひろげる場面があるのですが、ここではぜひ、私たちがラピュタに込めたオマージュ的なシーンを見つけてもらえたらと思います。

—-ベイマックスの物語は「サンフランソウキョウ」という、アメリカのサンフランシスコの地形に日本らしい景色が幾つも散りばめられて融合した美しい街が舞台になっています。私も作品を観ながら、リアルな日本らしい街の景色や自動販売機などのディティールを見つけて楽しませてもらいましたが、お二人が特にお気に入りの「日本らしい」シーンはありますか。

ドン:そうですね、僕がオススメしたいのは、冒頭のロボットファイトのシーンなんです。3年前に日本を訪れて、あるロボットシンポジウムを取材したときに実際のロボットファイトを目の当たりにしました。当時は確か、「キングカイザー」という名前のロボットが優勝したと記憶しています。ロボットたちの格闘を熱心に見つめる子供たちの目がキラキラと輝いていて、私も熱くなりました!ベイマックスの劇中では、全体のストーリーに抑揚を付けるために裏路地で夜な夜な非合法に開催されるイベントとして登場しますが、その迫力にもぜひ注目してもらいたいですね。

クリス:私が日本的な感性を最もうまく出せたと満足している場面は、ヒロとベイマックスが初めてサンフランソウキョウの上空を飛びまわった後に、タービンの上に座って静かに語り合うシーンです。激しくダイナミックな動きのあるシーンの後に、落ち着いた静寂なシーンをつなげることで、映像や物語のコントラスト感を表現しています。これはまさに宮崎監督の作品をはじめ、日本の素晴らしいアニメの影響を受けている部分でもあります。

—-『ベイマックス』にはディズニーの新しい映像レンダリング技術である「ハイペリオン」というシステムが使われているそうですが、そのスゴさが最も良くわかる注目のシーンはありますか。

ドン:ハイペリオンについては本作品の全編で使っているので、どれか特定のシーンを切り抜いてご紹介するのは難しいのですが、この新しいレンダリング技術を使うことで、映像のディティールに磨きがかかり、引いては映画としてとてもナチュラルな映像に仕上げられていることが特徴だと思っています。とてもリアルな映像の世界に没入していただけるのではないでしょうか。敢えてオススメのシーンを挙げるなら、作品冒頭のところなのですが、サンフランソウキョウの街で5,000人を超える群衆が路上に集まるシーンが見所ですね。ぜひチェックして下さい。

—-最後に劇場に『ベイマックス』を観に来る方々へのメッセージをお願いします。

クリス:子供の頃に観た『バンビ』が私にとって初めてのディズニー映画でした。優しく感情的なストーリーは、大切なものを失ってしまう喪失感についても語っています。子供たちにも力強くメッセージを届けてくれるアニメーションの可能性に興味を持った私が、ディズニーの一員として胸を張って皆さんに『ベイマックス』をお届けできることをとても幸せに感じています。

ドン:私も幼い頃からたくさんのディズニー作品に触れてきましたが、いつかは自らディズニー作品を監督してみたいという子供の頃からの夢が遂に叶ったという思いで胸がいっぱいです。皆さんに物語を伝える機会を得られたことは、今でも信じられないほど嬉しいことです。私たちが伝えたい物語が人々に触れて刺激を与え、様々な方々からコメントをもらって、今度は作り手である私たち自身が刺激を受けられることがとても幸せだと実感しています。『ベイマックス』をつくるために、制作に関わってきた全てのスタッフが全力を出し尽くました!ぜひ劇場に足を運んで下さい。

 Posted by at 2:35 PM
12月 092014
 

J-CASTニュース によると。

「ハーフハーフ」はもう少し続きそう
 「現役続行か引退かはハーフハーフ」。フィギュアスケート女子の浅田真央選手は、2014年2月のソチ冬季五輪を終えて以降、競技者としての進退についてこう言い続けている。

 国民的人気を誇る浅田選手の動向は注目の的だが、ここにきて週刊誌が驚くような「新情報」を報じた。テレビのニュース番組のキャスター起用計画、そのうえで2018年の平昌冬季五輪に向けて復帰するシナリオだ。

■中欧3か国を訪れてリポートする役を初体験

  「水面下でテレビ各局の激烈な争奪戦が始まっている」

 浅田選手を巡る現状について、「週刊ポスト」12月12日号がこう伝えた。具体的なテレビ局、番組名を挙げて、現在キャスターを務める女性アナウンサーと交代で抜擢するのではないかというのだ。フィギュア女子の大会を放映する別のテレビ局では、浅田選手の現役復帰を最も望んでいるものの、「他局に奪われるくらいなら」とこちらも獲得に向けて動き始めているという。

 元女子フィギュア選手で、スポーツキャスターに転身した例はある。浅田選手の姉、舞さんもそのひとりだ。だがスポーツの枠を超えて各種ニュースを伝える役目を浅田選手ほどのビッグネームが担当するとなれば、大きな話題となるのは間違いない。

 ニュースキャスターとは違うが、2014年7月5日放送の「世界ふしぎ発見!」(TBS系)で浅田選手は、オーストリアなど中欧3か国を訪れて現地の様子を伝えるリポーター役を初めて務めた。かわいらしい民族衣装に身を包んで現地の人たちと一緒に踊ったり、グルメリポートに挑戦したりと、トップスケーターとは別の顔を見せた。「表現者としても勉強になる旅でした」と感想を語っており、番組を楽しんだようだ。

 仮に本格的にキャスターに専念するとなれば、現役続行は難しくなるだろう。だが、こんな話もある。ひとまず2015年はキャスター業をこなし、その後は平昌冬季五輪に向けて復帰することも可能――そんな「フィギュア関係者」の証言を、週刊ポストが紹介した。今年、来年は競技から離れ、リフレッシュしながら見聞を広め、たっぷり充電した後に満を持して現役生活に戻るというわけだ。

 Posted by at 8:18 PM
12月 072014
 

BCN によると。

 Hamee(ハミィ)は、モバイル充電器「ディズニーキャラクター/超薄型・大容量モバイル充電器6000mAh」の新製品として、「ディズニープリンセス」シリーズを発売した。税別価格は4191円。

 累計6万4000個以上を販売した大人気シリーズ「ディズニーキャラクター/超薄型・大容量モバイル充電器6000mAh」の新シリーズ。『ラプンツェル』『アリエル』『白雪姫』『シンデレラ』の4種類のディズニープリンセス柄をラインアップする。透明感のある水彩画タッチで大人っぽいデザインを採用。美しく幻想的なイメージで、大人の女性や、これから大人になる女の子も使える。

 容量6000mAhのリチウムポリマーバッテリを採用し、標準出力ポートと急速充電ができる高出力ポートの二つのポートを搭載する。スマートフォンとタブレット端末の同時充電もできる。Apple純正/正規公認のLightningケーブルを使えば、iPhone 6 PLUS/6/5で使用でき、iPhone 5の場合は、約3回のフル充電に対応する。充電・放電回数は約700回。

 サイズは、約縦16.0×横7.5×厚0.9cmで、重さは約180g。電源をオンにすると、LEDが光り、電池残量を知らせる。ロゴ刺繍入りの収納ポーチ、USBケーブル(約54cm)、マイクロUSBコネクタ、AppleDockコネクタが付属する。

 Posted by at 4:25 PM
12月 062014
 

Record China によると。

2014年12月5日、米国の歌手レディー・ガガさんが19歳の時にレイプ被害にあったとラジオ番組で告白したことが、米国のネットユーザーの高い注目を集めている。

レディー・ガガさんは2日、ラジオ番組「ハワード・スターン・ショー」で、19歳の時に20歳年上の音楽プロデューサーからレイプされたことを告白した。2013年に発売したアルバムに収録されている「スワイン(豚)」という曲は、その時の体験から作られたという。レディー・ガガの告白に、米国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

「彼女の身に起きたことは気の毒だと思う。けれどなぜその時すぐに告白せず、今になって告白するんだ?レイプ被害を報告しない女性がいることによって、次の犠牲者を生み出してしまうことになる」

「彼女を気の毒に思うよ。何年前に起こったことかは関係ない。そんなことが起こったということはいつになっても恐ろしいことだと思う。男性として、多くの男性が女性たちをレイプしているということにぞっとする。女性たちがレイプ被害を受けたと名乗り出ることを後押ししていく必要がある。被害者たちが名乗り出なければ、加害者は野放しになっているということで、私達の妻や姉妹、母親、娘たちが攻撃されるかもしれないんだ」

「婦女暴行犯は死刑を受けるべきだ」

「レディー・ガガが告白したことはいいことだと思う。彼女が告白したことで、若い女性たちが被害を名乗り出ることができるようになるだろう。レイプ被害にあった女性たちのほとんどは、自分のよく知っている人から被害を受けたために、被害者だと名乗り出ることができないそうだ」

「もし本当にレイプされたのだとしたら、なぜ彼女は乱れた性行為を助長するような映像や音楽を作っているんだ?」

「この話を聞いても驚かないね。レディー・ガガは作品であれほどの性的イメージを表現しているのだからね」

「彼女が何かトラウマになるような体験をしたことは間違いないだろう。そうでなければ、普通はあんな生肉ドレスを着るなんてことは考えないだろうから」

「また才能のないアーティストが自分のプロモーションのために恥も外聞もないことを喧伝しているのか」

「彼女がレイプされたと言っている男性は、きっと彼女のキャリアをスタートさせるのに尽力した人物なのだろう。そして、彼女は今になってその男性から“レイプ”されたと言っている。セレブが話している内容を鵜呑みにしてはいけないと思う」

「残念なことに、今では何もかもがレイプとみなされるようになってしまった。もう、どの話を真剣に受け止めるべきかわからなくなっている」(

 Posted by at 9:59 PM
12月 052014
 

NEWS ポストセブン によると。

 シーズンが佳境を迎えても、いまだ女子フィギュア界の主役はスペインの人気フィギュア選手ハビエル・フェルナンデス(23)との交際宣言で世間を驚かせた安藤美姫(26)、そして休養中ながらCMやバラエティ番組に引っ張りだこの浅田真央(24)だ。

 浅田をめぐっては、水面下でテレビ各局の激烈な争奪戦が始まっている。

「真っ先に名乗りを上げたのは日本テレビ。視聴率低迷が続く『NEWS ZERO』が欲しがっている。山岸舞彩の代わりに真央を起用できれば、裏の『NEWS23』(TBS系)にも対抗できると大きな期待を寄せている。

 日テレは喋りがさほど上手くなかったバドミントンの陣内貴美子を『news every.』のメインキャスターに育てた実績があるだけに、“真央を第2の陣内に”と目論んでいる」(テレビ局関係者)

 もちろん他局も黙っていない。GPシリーズの放映権を持つテレビ朝日、全日本選手権を中継するフジテレビは、コネクションの強さでアドバンテージを持つ。さらにフジは、姉の浅田舞(26)が系列の『東海テレビスーパーニュース』のキャスターを務めている。

「テレ朝もフジも、一番の希望は真央の競技復帰です。だから積極的に動いていなかった。しかし、“他局に取られるくらいなら”と、一気に獲得に動き始めた。今のところ姉を囲っているフジが一歩リードでしょう」(前出・テレビ関係者)

 休養中の浅田は現在も日本スケート連盟に選手登録している。キャスターになることは現役引退を意味するが、浅田家に近い人物からはこんな声が漏れてくる。

「真央は競技から離れた生活を満喫している。来シーズンの復帰はないだろう」

 その一方でこんな仰天プランまで囁かれている。

「レギュラー出演はともかく、来年1年間キャスターを務めた後、2018年の平昌五輪(韓国)を目標に、再来年に復帰することも可能だろう」(フィギュア関係者)

 似たようなケースを辿った例としては、キム・ヨナが挙げられる。

 Posted by at 9:31 PM
12月 052014
 

日刊ゲンダイ によると。

 4日、フィギュアスケーターの安藤美姫(26)が「第7回 ペアレンティングアワード」の授賞式に出席。先月26日に「インスタグラム」でフィギュアスケート男子のハビエル・フェルナンデス(23=スペイン)と交際宣言して以降、初めて公の場に登場した。

 囲み取材では「娘には母親としての愛情と父親の面を与えながら、2役をやっていかないといけない。そばにいてくれる人がいた方が絶対にいいなと思う」と笑顔。

 安藤は昨年4月に極秘出産すると、父親を明かすことなく「未婚の母」として子供を育てている。元恋人でコーチのニコライ・モロゾフ(38)、南里康晴(29)が“父親候補”に挙がる中、ハビエルとの交際宣言で父親問題が再燃。南里の父親が一部女性誌で「何も言わんで逃げとうけん、卑怯やんて、あの娘は!」と激怒していたが、当の安藤は「(父親の問題は)複雑で、いるんだけどいないみたいな……。娘の人生があるので、これからも公表するつもりはない」と苦笑しつつも「(ハビエルとは)婚約はしてないけど、将来的にうまくいってそういう結果になればいいねと話ができるお付き合いはしている。娘ともよく遊んでくれたり、娘もテレビで彼が滑っていれば分かる」とおノロケ全開。右手薬指に光る指輪をツッコまれても「自分で買いました。すいませ~ん、ロマンチックじゃなくて」と、これまでのマスコミ嫌いがウソのように終始笑顔で対応した。

 今年からバラエティー番組の仕事に本腰を入れ、今月は「有吉ゼミ」(日本テレビ系)にも出演。切り返しにも慣れたのか、この日は、ノリノリの安藤に質問が集中。他の受賞者はほったらかしだったため、矢沢心(33)と共に夫婦で出席した魔裟斗(35)は囲み取材の途中でリポーターのマイクを掴んで「帰ってもいいですか? (自分に)関係ないんだもん」と言って会見場を後にする一幕もあった。

■日本スケート連盟とは“絶縁”

「娘と一緒にいるために、夜中の3時くらいから練習している」とも話していた安藤だが、もうスケートに未練はないのか。

「極秘出産の件で日本スケート連盟と“ケンカ別れ”状態のミキティがこの先、解説者やコーチとしてやっていくのは難しい。アイスショーやスケート教室も育児優先のため消極的。そうなると、タレントの道しかない。タレント業に振り切れたのは南里くんのときに交際を猛反対していたミキティの母親がハビエルのときは賛成していることが大きい。『スペインの貴公子』として未来ある選手ですからね。この日の受け答えも絶妙。“予習”と“研究”をしてきたに違いありません。娘が3歳になればスケートができるようになるので、あと1年半の間はハビエルとの結婚や新婚生活ネタで引っ張れば、また番組に引っ張りだこです」(芸能リポーターの川内天子氏)

 ひんしゅくを承知で父親ネタを解禁したミキティ。母は強し、というべきか。

 Posted by at 9:28 PM
12月 042014
 

Billboard Japan によると。

 12月2日に米ラジオ番組『ザ・ハワード・スターン・ショー』に出演したレディー・ガガが、過去に起きた暗い記憶について告白した。

 レイプについて話が及んだ際、「ものすごく恐ろしい経験をしたの。精神的、肉体的、そして感情的な治療をたくさん受けてきたから、今は笑えるようになったけど」と認めたガガ。話によると、彼女がまだ10代の頃、20歳ほど年上の一人のプロデューサーがつけ込んできたそうだ。

 ガガはアルバム『アートポップ』の曲に触れ、「“スウァイン”という曲を書いたんだけど、あれはレイプについてなの。意気消沈することを歌った曲よ。怒り、憤激、そして情熱について書いた曲で、解き放ちたかった痛みをたくさん抱えていたの」との説明もした。

 スターンが掘り下げて追求すると、さらに話を続けたガガ。そのことに向き合うのに何年もかかったとし、「起きた事を認めることさえ出来なかった。一度、彼をお店で見かけた事があるけど、恐怖で身がすくんだわ」と打ち明けた。

 また、「父親に話したら彼を殺すだろうと思った君は、お父さんに言うのが怖かったんだね?」とのスターンの質問に、ガガは「答えられない」と返した。

 最後に、セラピーや成熟、そしてトニー・ベネットとのコラボのように、よりポジティブな人間関係が慰めになっていることに気付いたと話すガガ。「彼(トニー・ベネット)は、私の才能や私との友達関係以外、何も求めないわ……私たちはみんな、お互いがお互いのトニー・ベネットであるべきだと思う」と語った。

 Posted by at 11:50 PM
12月 022014
 

cinemacafe.net によると。

女優の松たか子が、第1子を妊娠したことを公式HP上で11月27日(木)に発表した。

直筆で書かれた文面を「ご報告」と題してアップした松さん。「私事ですが、ご報告があります。」と前置きし、「このたび、新たな命を授かることができました。私達夫婦は今、深いよろこびでいっぱいです。」と夫・佐橋佳幸(音楽プロデューサー)と喜びを噛みしめている様子。

さらに「出産は来春を予定しております。仕事に関しましては、出来る限りのベストを尽くすつもりでおりますので、どうぞ、静かに見守っていただければ幸いです。」とし、「最後になりましたが、ご理解 ご協力いただいている関係者の皆様に、心からの感謝をお伝えしたいと思います。」と結んでいる。

今年、大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版を担当したことで、改めて歌唱力の高さが注目された松さん。今年のNHK紅白歌合戦に出場か? と一部で報道されていたが、実現には至らなかった。今回の発表で「合点がいった!」という人も多いのではないだろうか。

松さんの今後の出演作としては、木村拓哉・主演の人気ドラマの映画化『HERO』(公開:2015年7月18日)で雨宮舞子役としてスペシャルゲストで、さらに松尾スズキが監督を務める松田龍平・主演作『ジヌよさらば~かむろば村へ~』(公開:2015年春)などがすでに発表されている。

 Posted by at 11:32 AM