4月 132013
 

Movie Walker によると。

ツイッターのフォロワー数がレディー・ガガを抜いて世界1位になったジャスティン・ビーバーだが、実は彼のフォロワー数の半分はフェイクであるという調査結果が出た、と英BBCのサイトが伝えている。

この調査はSocialbakersが行ったもので、ビーバーのフォロワー数約3700万人のうち、わずか47%が本当に彼をフォローしている人々だそうで、残りはスパムメッセージを繰り返しツイートしているアカウントなどのフェイクアカウントだということが判明したらしい。

また、調査によれば、2012年、ビーバーにフォロワー数No.1の座を奪われたレディー・ガガの方が、フォロワー数のフェイク率が低いのだそうで、純粋なフォロワー数だけを比べれば、ビーバーのフォロワー数約1700万人に対し、ガガのフォロワー数は約1900万人になり、今でもガガがツイッターの女王の座を守っているという

 Posted by at 5:26 PM